一戸建てマイホームでの子育てには「庭」!

子供がいるのなら、新築一戸建てのマイホームには庭は作った方がいいです。マイホームを建てる時期にもよるとは思います。子供が外で遊ばないような年齢になってから、マイホームを建てるのでしたら、それはもう庭だって必要ないでしょう。けれど、小学校中学年以下の年齢ぐらいで、一戸建てマイホームを建てるのでしたら、それはもう庭は作らなくてはならないぐらいに思いますよ。だって、一番手頃で身近な遊び場になりますから。子供ってすぐに外遊びをしたがりますからね。ダンゴムシを見ているだけでも退屈しない子だっているわけです。そして家の中にいくらおもちゃがあっても、やっぱり外に出たがったりするわけです。

 

そこで助かるのが「庭」ですよ。なぜって、自分の家の庭ならば付き添わなくてもいいじゃないですか(もちろん、子供の年齢にもよりますが)。このことって、すっごく助かりますよ。帰宅後に子供はすぐに遊びたいけれど、親は家事をしなくてはならないわけです。そんな時に、自分の家に庭があればそこで放しておけば子供は勝手にあそんでくれるわけですからね。ですからとても助かるのです。「近所に公園があるから庭がなくても大丈夫」と思う人もいるでしょう。しかし、庭先ではなく、道路を超えた公園でしたら、付き添う必要がありますからね。ですから目の届く自分の家の庭であそんでくれると助かるのです。そして「庭」って子育てをする上でも助かりますので。